Japanese 日本語

006: 神様の価値

マタイ13:44
イエスはこのように言いました:「天の御国は、畑に隠された宝のようなものです。人はその宝を見つけると、それを隠しておいて、大喜びで帰り、持ち物を全部売り払ってその畑を買います。」

何がこの男を、持っているもの(家、所有物、衣服、家宝、秘蔵品)すべてを売るように駆り立てましたか?彼は、畑で見つけた宝の価値によってそのように駆り立てられました。彼はその宝が彼の持っているすべてのものよりも価値があることに気付いたのです。イエスは、このことは神の王国のようだと言いました。神様は、人生の中での何よりも、はるかに価値があり、栄光にあふれたもので、全世界を手に入れることよりも価値のある存在です。このたとえ話は、クリスチャンになろうとしている人が、神様の栄光を見、神様と共にいるために何でもする様子を描いています。

伝道に対する最も深い動機は神への愛です。言いかえれば、私たちは、神様が最も栄光にあふれ、すべての人にその知識と彼の栄光を楽しむことを広めるために伝道します。簡単に言えば、私たちは伝道を「おすすめ」と捉えることもできます。わたしたちが栄光ある神様の価値を経験するとき、神様の価値を他の人に勧めずにはいられません。「この世にあるどんなものよりも圧倒的に価値があり、喜びを生み出すものである存在が神様である」という方法で伝道していきましょう。