設計図:子育て from Mustard Seed Osaka on Vimeo.

スモールグループの勉強:
申命記 6:4~9「聞きなさい。イスラエル。主は私たちの神。主はただひとりである。心を尽くし、精神を尽くし、力を尽くして、あなたの神、主を愛しなさい。私がきょう、あなたに命じるこれらのことばを、あなたの心に刻みなさい。これをあなたの子どもたちによく教え込みなさい。あなたが家にすわっているときも、道を歩くときも、寝るときも、起きるときも、これを唱えなさい。これをしるしとしてあなたの手に結びつけ、記章として額の上に置きなさい。これをあなたの家の門柱と門に書きしるしなさい。」

詩篇 78:4~8「それを私たちは彼らの子孫に隠さず、後の時代に語り告げよう。主への賛美と御力と、主の行なわれた奇しいわざとを。主はヤコブのうちにさとしを置き、みおしえをイスラエルのうちに定め、私たちの先祖たちに命じて、これをその子らに教えるようにされた。後の世代の者、生まれてくる子らが、これを知り、彼らが興り、これをその子らにまた語り告げるため、彼らが神に信頼し、神のみわざを忘れず、その仰せを守るためである。また先祖たちのように、彼らが、かたくなで、逆らう世代の者、心定まらず、たましいが神に忠実でない世代の者とならないためである。」

質問:あなたの育った家族の文化において、宗教は重要な部分を占めていますか?
質問:あなたはクリスチャン家族が、日々の生活や家において、子どもたちにイエスのことを教えるどのような良い実際的な方法を見てきましたか?
質問:あなたの家族はどのように「神の使命」を共に行うことが出来ますか?
質問:親としてどのような部分に神の助けが必要ですか?

マタイ 19:13-15「そのとき、イエスに手を置いて祈っていただくために、子どもたちが連れて来られた。ところが、弟子たちは彼らをしかった。しかし、イエスは言われた。「子どもたちを許してやりなさい。邪魔をしないでわたしのところに来させなさい。天の御国はこのような者たちの国なのです。」そして、手を彼らの上に置いてから、そこを去って行かれた。」

イエスは生涯独身で子供もいませんでしたが、彼は子どもたちのために時間を作られて、愛されました。

質問:子供を持っていない人たちは、どのように次の世代の子供達にイエスを伝えることができますか? 質問:将来家族を持ち、子どもたちに神のみ言葉を教える準備が出来るように、独身や子供がいないカップルは、どのような家族の伝統や習慣を現在にしますか?   
質問:「福音の正しい理解」と「神の恵みへの信仰」は、子供の育て方にどのように影響を与えますか?