設計図:働き from Mustard Seed Osaka on Vimeo.

スモールグループの勉強:
神のかたちに創造された人間たちは、創造主である神のように働くようにデザインされています(創世記 2:2 & ヨハネ 5:17参照)。   

創世記2:15「神である主は、人を取り、エデンの園に置き、そこを耕させ、またそこを守らせた。」  

神様のためにされる仕事全ては、聖なる働きです。私たちは、神様が作られた人間を含む創造物を世話する代理人として働きます。  

質問:神様は、一つのリンゴをあなたに与えるためにどれだけたくさんの人々を用いられていますか?グループ内で一緒に考えてみましょう(例:農家、トラック運転手、トラック製造会社など)   
質問:神様はあなたの仕事を、創造物を世話するためにどのように用いておられますか?  

コロサイ人への手紙3:23-24「何をするにも、人に対してではなく、主に対してするように、心から行いなさい。あなたがたは、御国を受け継ぐという報いを主から受けることを知っています。あなたがたは主キリストに仕えているのです。」  

質問:あなたは仕事においてどのように成長できますか?   
質問:あなたの職業において、クリスチャンとしてどのような独特な挑戦や喜びがありますか?  

説教を通して、私たちは(1)ある人は仕事を崇拝し、(2)ある人は働かないことを崇拝し、(3)ある人は働くことを通して(成功、お金、地位、など)を崇拝しているということを学びました。クリスチャンは働くことを通して神様を崇拝しなければなりません。    

質問:上にあげた3つのうち、どの偶像に心が傾く傾向がありますか?   
質問:「福音の真理」は、どのように上にあげた偶像よりも良い希望や喜びを私たちに与えてくれますか?