良い牧者 from Mustard Seed Osaka on Vimeo

スモールグループの勉強:
イエスは、その私たちへの愛ゆえに、私たちが喜んで従う指導者です。私たちの牧者は以下のことを通して私たちを愛されます。

1. イエスは私たちを守る。私たち羊は、彼の声を知っています。

ヨハネ10:1~5, 7~10「「まことに、まことに、あなたがたに告げます。羊の囲いに門からはいらないで、ほかの所を乗り越えて来る者は、盗人で強盗です。しかし、門からはいる者は、その羊の牧者です。門番は彼のために開き、羊はその声を聞き分けます。彼は自分の羊をその名で呼んで連れ出します。彼は、自分の羊をみな引き出すと、その先頭に立って行きます。すると羊は、彼の声を知っているので、彼について行きます。しかし、ほかの人には決してついて行きません。かえって、その人から逃げ出します。その人たちの声を知らないからです。」... そこで、イエスはまた言われた。「まことに、まことに、あなたがたに告げます。わたしは羊の門です。わたしの前に来た者はみな、盗人で強盗です。羊は彼らの言うことを聞かなかったのです。わたしは門です。だれでも、わたしを通ってはいるなら、救われます。また安らかに出入りし、牧草を見つけます。盗人が来るのは、ただ盗んだり、殺したり、滅ぼしたりするだけのためです。わたしが来たのは、羊がいのちを得、またそれを豊かに持つためです。」」  

私達は、私達の牧者からの声と、偽教師の声や悪魔の非難する声を聞き分ける必要があります。

あなたは教えがイエスからのものか、そうでないかをどのように知りますか?

私達の牧者からの声と一致しない間違った教えの例を上げることが出来ますか?あなたはそれをどのように知りましたか?

あなたはどのように牧者からの声と非難する声、またあなた自身の頭にある悪魔からの声を聞き分けていますか?

あなたは悪魔から避難されていると感じた時、どうしていますか?

2. イエスは私達を導く。私達羊は、彼に従う。

ヨハネ10:11「わたしは、良い牧者です。」
詩篇23:1「主は私の羊飼い。」 
第一ペテロ5:4「そうすれば、大牧者が現われるときに、あなたがたは、しぼむことのない栄光の冠を受けるのです。」  

なぜあなたは良い牧者に喜んで従いたいとおもいますか?

3. イエスは私達のために死ぬ。私達羊は、彼によって愛されている。

ヨハネ10:11~14, 18「「わたしは、良い牧者です。良い牧者は羊のためにいのちを捨てます。牧者でなく、また、羊の所有者でない雇い人は、狼が来るのを見ると、羊を置き去りにして、逃げて行きます。それで、狼は羊を奪い、また散らすのです。それは、彼が雇い人であって、羊のことを心にかけていないからです。わたしは良い牧者です。わたしはわたしのものを知っています。また、わたしのものは、わたしを知っています。... だれも、わたしからいのちを取った者はいません。わたしが自分からいのちを捨てるのです。わたしには、それを捨てる権威があり、それをもう一度得る権威があります。わたしはこの命令をわたしの父から受けたのです。」」  

イエスが率先して私達のために死ぬことは、彼が私達をどれほど深く愛しているか、そして私たちが彼の羊であるということを表しています。

使徒20:28「...群れ... 神がご自身の血をもって買い取られた神の教会...」

第一コリント6:19-20「あなたがたは、もはや自分自身のものではないことを、知らないのですか。あなたがたは、代価を払って買い取られたのです。ですから自分のからだをもって、神の栄光を現わしなさい。」  
 
あなたは、愛され、血によって買い取られた主の羊として、どのように人生を通して神様をたたえる必要がありますか?