The Mission from Mustard Seed Osaka on Vimeo.

神様の「父なる心」についての聖句を読みましょう。 

第一テモテ2:4を読む。「救われて、真理を知るようになるのを望んでおられます。」 

ルカ15:7, 10, 20を読む。「あなたがたに言いますが、それと同じように、ひとりの罪人が悔い改めるなら、悔い改める必要のない九十九人の正しい人にまさる喜びが天にあるのです。… あなたがたに言いますが、それと同じように、ひとりの罪人が悔い改めるなら、神の御使いたちに喜びがわき起こるのです。… こうして彼は立ち上がって、自分の父のもとに行った。ところが、まだ家までは遠かったのに、父親は彼を見つけ、かわいそうに思い、走り寄って彼を抱き、口づけした。」    
父なる神様は全ての人を愛し、全ての人が自分自身の家族となって救われることを強く望んでおられます!私たちは、周りにいる人全ての人が神様の愛を知るのを見ることを望む心と情熱を持つ必要があります。もし私たちが「父の心」のような心を持ったなら、少なくとも生活の3つの領域が影響を受けることでしょう。    
1. 私たちの祈り - もし私たちが「父の心」を持ったなら、私たちは友人と家族が救われるようにと願い、祈ることでしょう。

  • ローマ10:1を読む。「兄弟たち。私が心の望みとし、また彼らのために神に願い求めているのは、彼らの救われることです。」
  • あなたは、何について祈ることに1番時間と労力を費やしていますか?以下のトピックに順位をつけてみましょう。個人的な心配事、仕事に関わる心配事、家族に関わる心配事、神様の心配事、どれが一位になりますか? 
  • あなたは定期的に祈るノンクリスチャンの家族や、友達、同僚の最新のリストを持っていますか?(もし持っていないなら、ここで一旦止まって作ってみましょう) 


2. 私たちの行動 - もし私たちが「父の心」を持っているなら、私たちは人々を神様へ導くように努力するでしょう。 

  • あなたを最初に教会に誘った人は誰ですか?もしその人があなたを誘わなければ、今あなたはどうなっていますか? 
  • 神様の助けがなければ達成するのが難しい挑戦しがいのあるゴールを設定しましょう。ー 何人をイースターに誘いますか? 

3. 私たちの優先順位 - もし私たちが「父の心」を持っているなら、私たちは自分のお金をより多くの人が神様の愛について聞くことが出来るように優先順位をつけるでしょう。 

  • ヨハネ3:16を読む。「神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。」 
  • あなたの先月の経済的消費はあなたの優先順位について何を示していますか? 
  • 神様のこの世に対する愛が、イエスをこの世に与えさせました。私たちは強制されてではなく、喜んで、自由に与えるべきです。私たちに割り振られたお金が、神様と他の人たちへのあなたの愛を表すようにしましょう。